株式会社caramo(カラモ)のサイトです。caramo(カラモ)は、“日本”をテーマにあらゆるジャンルの逸品を取り扱うEコマースサイト「藤巻百貨店」の運営を行っています。

採用情報ページ

  • HOME »
  • 採用情報ページ
◆スタッフ募集にあたり・・・

◆スタッフ募集にあたり・・・

私たちの仕事への考え方や取り組み方など、当社をちょっとでも知っていただければと思いまして、記載しました。
応募される方は是非ご覧ください。

■「藤巻百貨店」とは・・・

藤巻百貨店とは

2012年5月、故 藤巻幸大氏プロデュースのもと日本をテーマにした逸品をストーリー形式で紹介するECサイト「藤巻百貨店」が立ち上がりました。

おかげさまで、リリース以降約5年たちましたが様々な苦難も乗り越え、現在、フェイスブックのファン数は22万人・取引先数も300社を超える一人前のサービスとなり、今なお進化し続けております。そして、日本の逸品を取り扱うサイト、キュレーション型コマース、ソーシャルコマース、コンテンツコマースなど革新的なECサービスのさきがけとしてご評価をいただいております。

そして、昨今は世界的JAPANブーム。2020年には東京オリンピックが開催されます。
さらに日本のものづくりが世界的に評価される中で私たちが取り扱う職人モノが特に注目を集めていくと思われます。
更なるサービスの向上・新しい事業展開を考えており、新たにスタッフを募集いたします。
下記に、方針や考え方などをお伝えします。ご興味がありましたら参考にしていただければと思いますので、一読いただけると幸いです。

■藤巻百貨店のこだわり販売手法の原点

こだわり・原点

私たちが提供しているECサービスは他と比べアプローチが違います。
一般的なECサイトでは、
①知名度の高い商品を取扱う
②どこの販売店でも同じ短い商品紹介文と画像を使用
③価格の値引き勝負
といったスタイルが数多く見受けられます。
消費者にとって、いいものが安く購入できることはありがたいことだと思います。

ただ、私たちが取り扱う商品はこういった販売手法でいいのだろうか?疑問を感じました。
それは、職人の作っているものの多くは、無名ブランドではありますが、ものづくりに強いこだわりあり、絶対的な商品力を持っていて、そもそも販売数量が限定的なケースが多い。
こういった商品に今までのECサイトと同じスタイルは果たして意味があることなのだろうか?
たとえ売れたとしても職人たちはうれしいのだろうか?

私たちの答えはNoです。

私たちは、職人が「わが子のように扱う」商品たちの価値をそのままお客様にお届けすること。
そして、お客様はその逸品との出会いで喜びと満足を得られること。

それを実現することが我々の役割だと考えています。

■オリジナルコンテンツへの想いと商品魅力への探究心

商品魅力への探究心

一般的なECサイトで多く見られる価格訴求による販売手法が大半を占める中、定価による販売は非常に難易度の高いものであります。

但し、私たちの取り扱う商品は、他社では販売されていないものが数多くを占め、職人の想いや高い技術力から生まれた魅力あふれる商品です。
私たちは、商品の魅力に着目し、希少性や商品のこだわり、素材のよさ、技術の高さなど、の商品ポテンシャルとお客様が感じる価値とが同等以上であれば、商品価値をそのままに喜んで購入していただけるのでは、と考え、その魅力を忠実に再現しきるために、特に商品紹介のコンテンツと画像はすべてオリジナルにこだわって制作しています。

ECであるがゆえに商品を実際に手に取ることはできませんが、反面、商品魅力を徹底的に表現したコンテンツを見て読み込んでじっくり吟味することができますので実際に手にして購入するのと同等以上の安心感を持って購入していただくことができます。
商品情報をお客様に正しく伝え、どのようにすれば魅力を引き出したコンテンツになるか、制作方針を決定し、取材・撮影・ライティングなどを行い制作していくことを徹底的にこだわっていきたいと考えます。

■私たちの商品開拓活動は、職人の想いと購入されるお客様像を理解して初めて実現します

商品開拓活動

私たちの取り扱う商品は、とても特徴的です。
①日本を感じる
②ストーリーを感じる
③元気になる
が商品選定ポイントです。

①「日本を感じる」は、メイドインジャパンだけでなく、海外で活躍する日本人や産地などの特徴も考慮に入れます。
②「ストーリを感じる」は、いいものにはそれ相応な想いやストーリー・こだわり・薀蓄がたくさんあります。商品と共にストーリーも手に入れてもらいたいです。
③「元気になる」は、ワクワクする商品を手に入れてもらいたいということですが、例えば、鮮やかな色は、見るだけで元気にしてくれることってありますよね。そんな楽しさなど元気の基点になってもらえるアイテム、を紹介していきたいのです。
よくあることのひとつに、新規取引先開拓の営業で、ECだから取り引きはできないといわれることがあります。
本当にお客様に伝えたいいい商品がある場合、1年かけて口説き落とすこともざらにあります。あきらめずに足しげく通い、信頼を得ながら取り組み先を拡大しています。

■お客様の笑顔が垣間見える、そんなマーケティングを目指します。

お客様の笑顔

私たちのマーケティング手法は特徴的です。
特徴的な商品や販売手法がゆえに、老若男女、誰にでも受け入れられるわけではありません。
手当たり次第の広告を投下したとしても、押し付けがましくなりますし、私たちのファンになりえるお客様へのリーチ効率はよくないと思います。
なので、必然的に、ターゲットが絞られ、モノが好きな人限定的なマーケテティングになります。
さらには、クリエイティブが重要で、商品の世界観、希少性、こだわりポイント、上質なライフスタイルなどが一瞬で理解してもらえるように練りこむ必要があります。
そこで活躍してくれるマーケティング手法のひとつが、SNSを活用することです。
特に私たちのフェイスブックを使ったマーケティングでは各方面から一定の評価をいただいており、今でも1投稿で1000いいね!以上をとる投稿もあります。また、最近ではインスタグラム・ピンタレストなども積極的に活用しはじめました。
商品の世界観や利用方法などもあわせて理解していただけるよう、マーケティング戦略やメディア選定、クリエイティブには特に力を入れています。

藤巻百貨店facebookページ
https://www.facebook.com/fujimakiselect

■顧客満足度の向上を目指して・・・

新しい満足と価値

私たちが目指すひとつの指標として「顧客満足度の向上」があります。そして多くのファンを作ることにあります。
先日、私たちの会員に対してアンケートをとった結果ですが、
1、今後も続けて藤巻百貨店を利用したい 99%
2、友人に勧めたい 94%
3、自分使いで93%、ギフトとしても使いたい63%
(当社調べ)
ととても高評価をいただいております。

このモノあまり時代、いかにいいものを選定するかに関心があると思います。しかしながら、それなりにいいものは多数ある反面、こだわり抜いた逸品に出会う機会はなかなかありません。
そんなモノ好きの方々に重宝していただける顧客満足度の高いサービス創りを目指して今後も進化し続けていきたいと考えます。

■お客様に「新しい満足と価値」を提供するベンチャー企業であること

株式会社caramo 目指すサービス

私たちは、「顧客満足度の最大化」を目指し、「お客様に新しい満足・価値」を創造し続けるベンチャー企業でありたいと思っています。
社名の由来にもなりますが、私たちのお客様とはサービスを利用するお客様であり、商品を提供してくれる職人たちです。
(caramo:お客様からも、職人さんたちからも、世界中からも愛される会社を目指して)

私どもと関わる方々に、お客様なら、あっと驚く逸品や新しい商品との出会いなどの「新たな発見・気づき・体験など」を感じてほしいですし、商品を提供してくれる職人さんには、当社と取り組みことで新たなECへの参入、多くの新しいファンを獲得し、ブランド構築を共に作り上げていくことで、「新しい満足や価値」を感じてもらえたらと思っています。

この度私たちは、更なるサービスの向上、サービス拡大に向けて、新たにスタッフを募集したいと考えております。

今までにお伝えした当社の事業に対する考え方や取り組み方について賛同いただける方、私たちが目指すサービスを共に築いていきませんか?

就職活動はとても難しいものです。「寝ている時間」を除けば、「仕事をしている時間」が1番目である人が多いと思います。だからこそ、会社選びは重要で、共に仕事をする仲間はだれなのか、も重要だと思います。

「お客様の満足や笑顔が自分の評価だと思える人 」

私はこのような価値観を持った人、そしてそのための前向きに行動ができる人と仕事を共にしたいですし、そういった人こそが、愛されるサービス創りを実現できる人なのだと思います。

是非、ご応募お待ちしております。

株式会社caramo
代表取締役 中村 亮

PAGETOP
Copyright © caramo, inc. All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.